消費者信用新時代 第2部 消費者信用市場に吹き始めた新しい風

 
  債務整理、自己破産、民事再生、過払いの返還請求 城南司法書士合同事務所   債務整理、自己破産、民事再生、過払いの返還請求[城南司法書士合同事務所]HOMEサイトマップ  
 
 
業務案内 暮らしの法律相談事務所案内費用についてマイオピニオンお問い合わせ
債務整理、自己破産、民事再生、過払いの返還請求 城南司法書士合同事務所 債務整理、自己破産、民事再生、過払いの返還請求 城南司法書士合同事務所
 
 
城南司法書士合同事務所案内
  勝瑞認定司法書士 勝瑞認定司法書士には、自己破産・債務整理に
16年の経験と実績があります。
 
 
    2004年の債務整理の成果と実績一覧表  
 
★過払い金返還請求について
業者請求額より減額された債務者の方の獲得利益については報酬金はいただきません。
 
    国の法律扶助のご案内
(裁判手続き費用援助)
 
 
2006年5月1日から
★自己破産(同時廃止)
一人10万円(分割可)
※但し、収入要件があります。
 
手続き費用の詳細は
ここをクリック
 

ご相談はこちらから

 
 

債務整理、個人再生、自己破産、扶助協会、悩み、心配、質問など何でもOKです。

  
 債務整理関連のご相談は無料です
 
 
城南司法書士合同事務所
Tel : 03-3495-4009
03-3495-4128
E-mail :メイル相談は 
 
 
 
    インターネットサービス  
 
ご近所に知られたくない、近所の役所、郵便局には同級生が!!

でもOK!
ここをクリックしてください。
無料電話相談は下記番号で。

債務整理、個人再生、自己破産、扶助協会、悩み、心配、質問など何でもOKです。
 
 
 
地方専用無料借金問題電話相談ダイヤル
Tel : 03-6820-7247
 
 
 
   
 
 
リンク自由歓迎です
事前事後通知など一切不要です。
 
 
 
 
 
 
  対商工ローン訴状・準備書面を公開する!
 
 
 
 

訴  状

平成 21年***月****日

東京地方裁判所民事部  御中

原  告 東京都***区****

株式会社アルファ

代表取締役 A       印

〒104-0043 東京都***区****

原      告    株式会社アルファ

(送達場所)〒141-0031
        東京都品川区西五反田2-24-7シティコープ西五反田406号
         城南司法書士合同事務所
(送達受取人)司法書士 勝瑞 豊
              電    話 03-3495-4128
              ファクシミリ 03-3495-4155



〒601-8328 京都市南区吉祥院九条町16番地
      被      告    株式会社 ロプロ
      代表者代表取締役     B


不当利得金返還請求事件
 訴訟物の価格    金、23,172,206円
 貼用印紙額     金、   110,000円


請 求 の 趣 旨

1. 被告は原告に対し、金23,172,206円及びこれに対する平成20年9月11日から支払い済みに至るまで年5分の割合による金員を支払え。

2. 訴訟費用は被告の負担とする。

旨の判決並びに第1項につき、仮執行の宣言を求める。

請 求 の 原 因

1. 被告は中小企業への貸付を主な業とする、近畿財務局長(9)第00101号の登録のある貸金業者である。

2. 平成6年4月28日、原告は、被告との間に金銭消費貸借契約を交し、金1,856,273円を借り受け、その後、被告との間で、借入及び返済を繰り返した。

3. 平成21年1月10日、原告は、被告に対し、前述契約における約定利率が利息制限法に定める法定利率を大きく上回るものであったため、その利息を再計算するにあたり、過去の取引を総て開示するよう求めたところ、被告は、同年2月2日、貸付明細書(甲第1号証)をもって開示した。

4. 被告から開示された貸付明細書(甲第1号証)に記載されている借入年月日、借入金額、返済年月日及び返済金額に対し、この取引における利息制限法を超える利率を利息制限法に定める法定利率に基づき再計算し、更に、被告は民法第704条に定める悪意の受益者であるため、過払いとなっている金額に対し、民法第404条に定める民事法定利率に基づき計算すると、別紙法定利息引直計算表のとおり、最終取引日である平成20年9月10日時点での過払い金の合計は金23,172,206円となっており、未処理利息は金59,886円となっている。

5. よって、原告は被告に対し、金23,172,206円及びこれに対する平成20年9月11日から支払い済みに至るまで年5分の割合による金員の支払いを求める。



証 拠 方 法

 

1. 甲第1号証    貸付明細書

付 属 書 類

1. 訴状副本      1通
2. 甲号証写し     2通
3. 資格証明書    2通

以 上

   準備書面へ
 
  ▲ このページのTOPへ
 
 
  プライバシーポリシー
Copyright (c) 2004 城南司法書士合同事務所 All Rights Reserved.